トップページ >  人気のオーガニックシャンプー >  レーヴドシャンプー

レーヴ ド プロバンス オーガニックシャンプーの成分を分析し、効果を調べました。

レーヴ ド プロバンス オーガニックシャンプーの成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 レーヴ ド プロバンス オーガニックシャンプーの成分の詳細がわかります。

洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ 刺激性合成界面活性剤+ベタイン系アミノ酸洗浄剤
アミノ酸系成分 ヤシ油アルキルグルコシド
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
ラウリル硫酸Na

育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 ラベンダー花水、カラスムギ穀粒エキス、トウキンセンカエキス、ハチミツ、

頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン なし
パラベン なし

レーヴ ド プロバンス オーガニックシャンプーは「見送り」

成分はあまり頭皮にやさしくない

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)


レーヴ ド プロバンス オーガニックシャンプーの成分の特徴

豊かならラベンダーの香り

レーヴドプロバンスのオーガニックシャンプーは天然由来の成分で優しくしっかりと髪の毛を洗うことが出来ます。豊かな香りが特徴で、100パーセントオーガニックの成分(ラベンダー、バーベナ)から作られており、合成成分のない純粋な香りが楽しめそうです。

刺激性の合成界面活性剤

洗浄成分には刺激性の合成界面活性剤が使用されており、お肌を痛めてしまう恐れがあります。アミノ酸系成分としてヤシ油アルキルグルコシドが併用されているのは事実ですが、それ以上に刺激性のラウリル硫酸Naが多く配合されており、強力な洗浄力と、必要以上に皮脂のを洗い落としてしまうことが考えられます。

シリコン・パラベン不使用

シリコン、パラベンが使用されておらず、この点は低刺激のオーガニックシャンプーとして高く評価できると思います。



レーヴ ド プロバンス オーガニックシャンプーの商品詳細

レーヴ ド プロバンス オーガニックシャンプー
南フランスのラベンダー畑に囲まれた工場で製造するこの「レーヴ ド プロバンス」のブランドから販売されているオーガニックシャンプーです。 特に100パーセント天然の成分から生まれた豊かなラベンダーの香りが楽しめるようです。毎日使用するシャンプーを香りを重要視して選びたい方にはおすすめできる商品だと、思います。

しかし、洗浄成分はあまり髪や頭皮にやさしい成分を使用しているわけではありません。特に成分表の2番目に来ている「ラウリル硫酸Na」は刺激性の合成界面活性剤であり、特に頭皮に問題のある方にはおすすめできません。アミノ酸系の洗浄成分も使用されていますが、この刺激性の成分の配合量のほうが多いようです。

よって、この商品は頭皮ケアをしなくても済む若い方などにはおすすめできますが、成分配合の良い頭皮にやさしいシャンプーを選びたいところです。
価格 980円(税抜)
内容量 250ml
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気10種類の中で、ベスト1のオーガニックシャンプーはコレでした!一目でわかる成績表はこちら




オーガニックシャンプー!

多くのオーガニックシャンプーを成分分析しました!

ハーブガーデンを体験!

人気のハーブガーデンを徹底検証!体験レポートを紹介します。

レポートはコチラ