トップページ >  人気のオーガニックシャンプー >  and Organic シャンプー

and Organic シャンプーの成分を分析し、どのような効果があるか調べました!

and Organic シャンプー の成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 and Organic シャンプー の成分の詳細がわかります。

洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ メチルアラニン系アミノ酸洗浄剤+ベタイン系・ココイル系アミノ酸洗浄剤
アミノ酸系成分 ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルシルクアミノ酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
なし

育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルシルクアミノ酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、

頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン なし
パラベン なし

ココイルプレミアムシャンプーは「買い」

洗浄成分は最高の組み合わせ。シリコン・パラベン不使用なのも◎

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)


and Organic シャンプー の成分の特徴

完全なアミノ酸系シャンプー

アミノ酸シャンプーを謳いながら、洗浄成分に合成系の成分を一緒に配合している商品が多い中で、この商品では、アミノ酸系のメチルアラニン系アミノ酸洗浄剤を配合することで、適度な洗浄能力と保湿性を両立しています。

シリコン、パラベン不使用

シリコン・パラベンを使用しておらず、頭皮への刺激を最小限に抑える工夫がされています。一般的なシャンプーでは、保存料として頭皮を刺激する成分であるパラベンを使用しているものがほとんどです。この商品は公式サイトにも「合成防腐剤を使用しておりません」とあるように、これらが排除されており、したがって雑菌を繁殖させない適切な管理が求められます。

コストはやや不利

このような工夫もあってか、値段が一般的なシャンプーと比べてやや高価になっています。シャンプーの効果を実感するには長く続けることが大切なだけに、少し痛い点だと思います。



and Organic シャンプー の商品詳細

and Organic シャンプー
公式サイトによると、20年前に「お客様の髪」と「手荒れ」の改善のために開発した商品ということで、「最高の原料を利用している」と謳った高品質アミノ酸シャンプーです。

アミノ酸シャンプーを謳う商品の多くは、アミノ酸系のココイル系およびベタイン系の成分と、合成界面活性剤が併用されている場合があります。この場合、アミノ酸系の成分は優しい洗浄力と保湿力を持つものの、合成系の成分が強すぎる洗浄能力を発揮し、頭皮を痛めてしまう場合が多いです。一方この商品では、アミノ酸系のメチルアラニン系アミノ酸洗浄剤を配合することで、適度な洗浄能力と保湿性を両立しています。

さらに、、長期保存の利便性を捨てて、パラベンを不使用にし、刺激性のある成分をとことん排除しています。このため、細菌を繁殖させない適切な管理が求められますが、毛髪や頭皮ケアの観点からみると、非常に高く評価できます。

ただし、お値段はやや張るようです。ほかのアミノ酸系の高品質シャンプーとも価格の面で比較しつつ検討してみてください。
価格 2.160円
内容量 250ml
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気10種類の中で、ベスト1のアミノ酸系シャンプーはコレでした!一目でわかる成績表はこちら




オーガニックシャンプー!

多くのオーガニックシャンプーを成分分析しました!

ハーブガーデンを体験!

人気のハーブガーデンを徹底検証!体験レポートを紹介します。

レポートはコチラ